kobitoの子育て日記

子育て×英語×絵本

The Rainbow Fish

通常盤のRainbow Fishです 前に見たBoard BookのRainbow Fishと比較してみました

予想できる通りですが ページ数と各ページの単語量が多いです
そして内容的にも根幹は同じで
1人でいてもHappyにならない、
友達と仲良くなるにはshareすることが大切
がテーマなので 内容はBoard Bookで理解してもらって
英語力が上がってくればこちらの本で読むスキルを
あげるような使い方がいいような気がします

Title    The Rainbow Fish
Author   Marcus Pfister
page     25 page
word     51.7 words/page