kobitoの子育て日記

子育て×英語×絵本

☆☆☆☆

Toy Story (Penguin Kids Disney : Level 2 )

Pearson Kids Readers Level 2から Disney 「Toy Story」をchoiceしてみました Level 2なので単語はLevel 1から倍くらいになってますね 3歳のわが子にはLevel 1でもう少し数当たって 自分で読む修練を積ませる方がいいかも 映画はまだ見せたことがありません…

Tico and the Golden Wings

40年前のLeo Lionniの絵本ですが 現在に通じるものがありますね We are all different Each for his own memories, and his own invisible golden dreams 他人と違う事、それも外見という意味ではなく 内に秘めた志が違う事が大事ということかと 何かを持っ…

The Giving Tree

村上春樹さんが翻訳した絵本がなぜか家にあったので 原本もトライしてみました 場面場面で何が起こっているのかは伝わるとしても 物語全体としての理解は子供には難しい絵本のように思われます 持っているもの全てを与えてくれる木と いろいろ失ってしまい人…

Matthew's Dream

久々のLeo Lionni やっぱ芸術家ですね どんな夢の話になるかと思っていたら painterになるというstoryでした 自分には音楽・絵画にあまり興味がないので敬遠しがちですが 何に興味を持つかわからない子供の夢を狭めないためには やはりいろいろなところに連…

The Rainbow Fish

通常盤のRainbow Fishです 前に見たBoard BookのRainbow Fishと比較してみました 予想できる通りですが ページ数と各ページの単語量が多いです そして内容的にも根幹は同じで 1人でいてもHappyにならない、 友達と仲良くなるにはshareすることが大切 がテー…

Maisy, Charley, and the Wobbly Tooth

歯医者さんに行くのお話です 歯医者さん絡みの単語が揃っていてなかなかいい感じの絵本だと思います わが子は歯磨きが嫌いで毎晩どうやって歯磨きさせるかの奮闘があります 一番効いたのは「虫歯がある」と言ってしまうことで さすがにやばいと思ったのかし…

Shh! We Have a Plan

英語が少なめな分、補足してあげないと ちょっとわが子には伝わりにくいお話でした 単語量だけでいうと1、2歳向けかと思われますが 想像力が必要となるため、3歳くらいでないと 理解できないかもです 鳥を捕まえようとする次のシーンを想像するのは 楽しかっ…

Blankie

このシリーズにしては文章長め・単語量多めでした 毛布と常に一緒にいるというのは わが子たちにはない特性ですね 夏は全く何もかけずに寝てますし (かけても朝にはなのもかかってないので諦めました) 冬でも気がつくと何もかかってないことが多く 頻繁に風…

the Gingerbread Man (Read it yourself : Level2)

このお話も初めて読むものでした Happy Endでは終わらないものの 「待て」と言われると逃げてしまい 「助けてあげる」と言われると言われた通りに近づいてしまう 人間の心理が盛り込まれた良い教訓となるお話ですね 騙されないようにいい話には気をつけろ と…

Milo and the Magical Stones

Rainbow FishのMarcus Pfisterさんの絵本です 光る石(glowing stone)を見つけたMiloとその仲間たちのお話で 途中から上下にHappy EndingとSad Endingに別れ 2パターンのstoryを楽しめる構成になっています Happy Endingでは ネズミたちそれぞれが光る石を島…

えいごであそぼ

わが家では上の子が生まれてから見るようになった番組なので Eric & Kikoの時しか知りませんが 幼児向け英語のTV番組として重宝していました ところが2017年3月をもち28年の歴史を持って終了… Oh, My God ! 4月からは「えいごであそぼwith Orton」にリニュー…

Sleeping Beauty (Read it yourself : Level 2)

「眠れる森の美女」として有名な童話の英語版です これまた自分は読み聞かせられた覚えのない童話でした あまり馴染みのなかった英語はprick/thornくらいで わが子も難なく聞いておりました Read it yourselfシリーズは文章が短くなっている分 知らないお話…

怪盗グルーのミニオン大脱走

minions.jp 下の子をgrandpa、grandmaに預かっていただき 上の子を連れて初映画鑑賞してきました 暗さで泣いたり、途中で飽きたりしないか、漏らしたりしないか 心配してましたがなんとか無事クリア 内容については触れるのは控えさせていただきますが minio…

Beauty and the Beast (Read it yourself : Level 2)

「美女と野獣」で知られている童話です ディズニー映画にもなっていて、最近は実写化もされた 有名なお話のはずですが 自分にとってはまだ読んだことも、見たこともないお話でした Read it yourlselfでは 特に難しい単語もなくスムーズに読めるよう 短くまと…

YOKO

こちらも保育園で読み聞かせてると聞き入手してみました 寿司がテーマの絵本です われわれ日本人にとっては日々食べているものなので 何の違和感もない食べ物ですが 外国の方からすると海藻や生魚は馴染みがなく 偏った目線を持っているのだと思い知らされる…

Mommy Hugs

動物のいろんなhugの仕方についての幼児向け絵本です 前のDaddy Kisses同様子供と触れ合いながら読めるのがいいですね 動物によって子供の表現がいろいろ違うことが 自分にとっては新鮮でした cat -> kitten parrot -> chick bear -> cub elephant -> calf s…

怪盗グルーのミニオン危機一発

怪盗グルー、ミニオンズの2作目です 今回はちょっぴり恋もテーマみたいで 最後グルーとルーシーが結婚するとは 予想外な展開でした ミニオンズは相変わらず自由な感じが和みますね わが子は日本語がいいとリクエストしてきますが 英語しかないと字幕で映画は…

Rainbow Fish and the Sea Monster's Cave

Rainbow Fishの4作目です ぐったりしている魚を救うためにMonster’s Caveと恐れられる場所に 生えている海藻を取りに行き道中恐ろしく感じるが 帰りによく見てみると知っているものばかりで怖くはなかったというお話 今回は友情ではなく勇気がテーマな感じで…

Grandpa Flower Bloom

「はなさかじいさん」の英語版となります 勧善懲悪の典型的なお話で 小さな子供に伝わりやすくぴったりですね いもとようこさん「英語でよもう!はじめてのめいさく」は これで第1期8巻、第2期7巻の15冊を読み終えました まだまだ有名な昔話はあるので 今後…

Cornelius

Leo Lionniの中では単語量少なめなお話です 直立することができるワニ Corneliusが 新たな技をサルから学び、 それを仲間に見せたところ顰蹙を買ったわりに みんな実はそれを真似したがっていた というストーリー いつものごとく何を伝えることができるのか…

Maisy Goes on Vacation

Maisyの電車に乗って海まで旅するお話です こちらも通常のものよりかは長めの文、長めの話になっています 下の子が生まれて以来実家に帰る以外の旅行は控えておりましたが そろそろ行ってもいいかなと思い始める今日この頃です わが家には車があるので最近の…

LINDBERGH

天才ネズミがドイツからアメリカまでの空を飛んで横断するお話 最初はコウモリを参考に羽ばたく仕組みで失敗… 次は蒸気を動力に変更するが重すぎて失敗… 最後に飛行機の型に設計し直して成功! という流れで失敗の繰り返して最後成功が得られることが 伝わっ…

Minions

ミニオンズのというか怪盗グルーの最新作が本日公開されましたね minions.jp 最近は映画の影響かミニオンズ商品が出回っているので わが家に服、財布などの小物などミニオンズグッズが増殖中です… 自分にとってはシリーズで最初に見たせいか 怪盗グルーがほ…

The Three Little Pigs

いもとようこさん絵本「3びきのこぶた」の英語版です シリーズの中で一番単語量が少ないので この本から取り組むのがよかったかなと今になって思います 内容もわかりやすいですし 3びきのこぶたは勤勉さ一生懸命さが大切というのが教訓かと思いますが この絵…

Rainbow Fish and the Big Blue Whale

Rainbow Fish第3作目です 今回のお話から伝わってくることとしては 勝手な思い込みから人を傷つける言葉を発してはいけない もし喧嘩になってしまったら話し合ってわかりあおう といったあたりでしょうか? このお話のように話し合ってわかりあえたらいいの…

Maisy's Pool

久々Maisyです 暑い日にビニールプールで遊ぶお話で いつも通り単語量少なめなので安心して読めます それにしても夏到来しましたね 梅雨は一瞬で終わってしまったのかな?? 今年は1才の娘も水遊びデビューしました 近所の水遊びば(無料)では両足を水につけ…

Daddy Kisses

1-2歳向けの絵本かと思います 一緒に読みながら絵本と同じようにkissしてあげることで 動物・体の部位を覚えるのになかなか良い絵本かなと 思います Anne Gutmanさんもいくつか絵本を出されているようなので それはまたおいおい Title Daddy Kisses Author A…

Inch by Inch

しゃくとり虫(inchworm)のお話です 単語数少なめなので低年齢向けです 特に本書で強調したい内容ではないと思われますが 長さという概念をちゃんとわかっているのかが 気になりました メジャーとか長さを測る道具は 伸び縮みするおもちゃとして興味を持って…

Binky

おしゃぶり(Binky)を探すお話です Binkyを探す -> pageをめくる -> No というテンポで話が進みます ページをめくるたびに楽しみがあるいい絵本です わが子たちは2人とも粉ミルクで育ったためか 特に指をしゃぶることもなくおしゃぶりは不要でした なのでおし…

Goldilocks and the Three Bears (Read It Yourself : Level 1)

イギリスの童話らしいですが読んだことのないお話でした too hot -> too cold -> just right too hard -> too soft -> just right というテンポで進んでいくお話でわかりやすくていいのですが 内容としては勝手にくまさんのおかゆを食べたり 椅子を壊してし…