kobitoの子育て日記

子育て×英語×絵本

☆☆☆

Sly Fox and Red Hen (Read it yourself Level 2)

全く見聞きしたことのない物語でした Foxに捕まえられてしまうRed Hen ただFoxは食べる前に一旦寝てしまい Red Henに逃げられすり替えられた石を鍋に入れて 跳ねたお湯で火傷をしてしまうストーリー 寝ている間にしてやられてしまう 「赤ずきん」に通じると…

CHOO CHOO

いつも客車を引っ張ることに飽きてしまったCHOO CHOOが 一人でもっと速く走れると暴走機関車となり 最終的に迷子になって帰れなくなってしまうお話です 逃げ出したことを最後には後悔し もう逃げないと誓うCHOO CHOO 失敗から学べることは大いにあるはずなの…

Goodnight Everyone

mouse、hare (= rabbit)、deer、bearのbedtime storyです 「まだ眠くない」というlittle bearが誰とも遊んでもらえず 結局眠くなるというstoryです 2、3歳ぐらい向けにはちょうど良さそうな感じですが Oh No, George!やShh! We Have a Planと比べると 想像力…

Mommy Loves

すべてのページが「mommy loves babies」の流れなので 特に面白みがあるわけではないですが いろんな動物が出てくるので まだしゃべれませんが、そろそろ本を読んでもらうことに 慣れさせようと思っている1歳の下の子向けに なかなか良さそうな絵本です Momm…

Oxford Picture Dictionary

Picture Dictionaryが英語を学ぶ上でいいということで チェックしてみました こちらは日本語と英語両方が記載されているもので これ何と説明を求められた時に聞かれた際に 自分の中でいちいち英語→日本語の変換をするために 調べなくて済むところがいいです…

Daddy Cuddles

cuddle = 体をすり寄せる 、抱きしめる という意味だそうです 知らなかった… 一部子供の方から親にすり寄っている絵があるように 思いましたがまぁそこは気にしない 短文の同じテンポが続く本なので今1才の下の子に ちょうどいい感じの絵本でした Title Dadd…

The Tale of Peter Rabbit

Peter Rabbitのお話です 親である自分にとってPeter Rabbit というキャラクターは知っていましたが 本として読み内容を知ったのは初めてでした そして内容は 可愛らしいキャラクターからすると もっとおっとりとしたストーリーを期待してしまっていたので 人…

ANIMALS ANIMALS

久々にEric Carleです 74の動物が登場する相当なボリュームの絵本でした 特にストーリー性があるわけではないので どのページから読んでも問題ないと思います わが子には読み聞かせというよりかは 図鑑的な位置付けで気になった動物を探すのが 向いていそう…

Geraldine, The Music Mouse

音楽にあまり興味がないせいか 残念ながら自分にはあまり響いてきませんでした わが子も途中で断念… ただチーズに空いた穴と風で音楽が奏でられる という発想はさすがだなと感心させられました Title Geraldine, The Music Mouse Author Leo Lionni page 32 …

Penguin Pete's New Friends

魚を獲りに海に出たPete whale、boy、elephant seal、sea lionと たくさんの友達と遊べたものの 魚は釣れず… というストーリーです 1作目「Penguin Pete」と同様な感じの流れです 難しく考えずに場面場面を楽しむ絵本と考えると良さそうです Title Penguin P…

Penguin Pete

「Rainbow Fish」のMarcus Pfisterさんの絵本です 「Rainbow Fish」で仲間の大切さを伝えることができたように この絵本でも何か学びがあるかと期待していましたが 文章はそれなりに長いものの 残念ながら特にこれはいいと感じるものはありませんでした 期待…

Mouse Sumo

英語版「ねずみのすもう」です 一応教訓としては 「情けは人のためならず」 誰かに親切にするといずれ自分も良い思いができる といったところですかね こんなにうまくいくことはまずありませんが 親切心はちゃんと持つようこれからも育てていきましょう Titl…

Planting a Rainbow

たくさんのお花が登場するお話です 球根から育つお花や、種から育つお花が 7色に分けられて鮮やかに描かれています それぞれ特徴を捉えて描かれているのだと思うのですが 残念ながらそもそも自分に花の知識が乏しく パッと見てもそれが何なのかわからない状…

The Little Mermaid

DisneyのLittle Mermaidの絵本版です まだ映画も見たことがありませんでしたが よくできた物語ですね 見開きで100を超える単語量なので3歳では厳しいと思うのですが Disneyだからか頑張って最後まで集中して聞いてました 文章としてしっかり表現されているの…

The Biggest House in the World

Leo Lionniの「The Biggest House in the World」というお話です 世界一大きな家に住みたいと思うカタツムリが 父親に無駄に大きく飾った家を持つことの無意味さを教えられ 自分にあった大きさの家を持つことで 好きなところを旅立つことができ幸せになれる …

The Monkey and the Crab

さるかにの英語版です こちらも長めの文章でしたが 柿 = persimmonや臼 = mortarが馴染みのない単語だったくらいで あとはわかりやすい単語で書かれているかと思います オリジナルの話通りなので仕方ないですが カニさんが柿を投げつけられて死んでしまうの…

The Magic Porridge Pot (Read It Yourself : Level 1)

グリム童話の1つだそうです magic potにstopを言い忘れたがゆえに pageをめくるたびにおかゆが広がり続ける展開は なかなか面白いと思うのですが 残念ながらわが子の心には引っかからなかったようです… ただそれでも 「止めるの忘れたらダメだよね」 と言う…

An Extraordinary Egg

Leo Lionniの「An Extraordinary Egg」 途中ページを戻ったり背景を補いながら なんとか最後までついてきましたが 5才くらい向けの絵本かと思います eggからalligatorが生まれてくるあたりまでは 理解しやすかったようですが alligatorをなんでchickenと呼ん…

The Rolling Rice Ball

「おむすびころりん」の英語絵本です 他のいもとようこさん絵本と同じく英語としては難しくはないです が (主に紙面の都合上だと思いますが) いろいろ省略されている感じでいちいち補足してあげないと わが子が内容を理解するのは難しい感じでした いきなり…

The Mixed-Up Chameleon

Eric Carleの「The Mixed-Up Chameleon」のお話です カメレオンがこうなれたらなぁと言う願望が 「I wish I could …」と仮定法で表現されています 子供相手だと特に意識する必要はないとは思いますが それにしても今回は珍しくも少し絵が気持ち悪いですね… T…

Ugly Duckling (Read it yourself : Level 1)

アンデルセン童話の「みにくいアヒルの子」の英語版絵本です Read it yourselfのLevel 1なのでこの絵本も短めの文が同じテンポが続く 分かりやすい表現が使われています このお話を理解するにはまずDuckとSwanが違うことを 初めに伝えておかないとダメですね…

Goodnight Moon

「Goodnight Moon」という絵本にトライしてみました (自分は読んだことがありませんでしたが)昔からある有名な絵本らしく 「おやすみなさいおつきさま」というタイトルで日本語版もあるようです 難しい単語もほぼなく子供にも分かりやすい絵本だと思いますが…

Miffy

Information Title Miffy Author Dick Bruna page 32 page word 23.3 words/page Comment miffy自体の存在は知ってましたが 絵本としては初めて読んでみました シリーズ化されていて多数の本があるようですが 今回は誕生のお話です 単語もちょっぴり難しいの…

The Bremen Band

Information Title The Bremen Band Author いもとようこ page 25 page word 29.5 word/page Comment 「ブレーメンのおんがくたい」の英語版です 話は読んだことはあるという記憶はあるものの エンディングは記憶になくて こんな話、ここで終わりだったっけ…

Cinderella (Disney)

Comment Disneyのシンデレラです (自分も初めて見てみました) 英語で頑張って聞き取ろうとしてみたものの 半分以上何を言っているのかさっぱり… 昔のMicky Mouseを見たときも思ったのですが 普段耳にする英語よりも聴きづらいように思ったのですが 気のせい…

The Secret Birthday Message

Information Title The Secret Birthday Message Author Eric Carle page 32 page word 16.2 words/page Comment 最初の手紙を手がかりにBirthday Giftを探すストーリーですが 80 wordほどの文字しかない手紙のページを集中して読めるかが 3才にはちょっとハ…

Frederick

Information Title Frederick Author Leo Lionni page 40 page word 37.1 word/page Comment imaginationが必要な絵本ですね 冬になる前に貯めておいたsun lays、colors、wordsを 冬になってからそれを思い浮かべるというところが この本のポイントかと思い…

COLOR ZOO

Information Title COLOR ZOO Author Lois Ehlert page 26 page word 1 word/page Comment 基本的に1 pageに1 word出てきてshape、color、animalについて 理解するのに役立つ絵本です ただshapeとcolorについてはいいですが animalは正直ちょっと見てもうー…

Maisy's House: A Pop-up and Play Book

Maisy's House: A Pop-up and Play Book Information Title Maisy's House: A Pop-up and Play Book Author Lucy Cousins page 6 page word 0 words Comment 前回の「Maisy’s First Clock」と違って純粋な(?)飛び出す絵本形式の仕掛け絵本です 英語は残念な…

The Grateful Crane

Information Title The Grateful Crane Author いもとようこ page 25 page word 35.9 word/page Comment 「つるのおんがえし」の英語版です こちら本も3才ではまだいろいろ「なんで?」状態のようです (英語のレベルも3才には少し厳しいのかもですが) なんで…